加納楽屋口 -- 日本髪マニアの店長が(有)加納のアクティビティや日本髪の話題をお届けします
 
加納楽屋口


広告



Top > てんちょ的徒然ログ

てんちょ的徒然ログ

キンモクセイ
2017/10/01

今日は前回台風で振替になった「キンモクセイ」の簪&ブローチ作りでした。
私自宅作業してて結局間に合わなかったんだけど、写真は撮ってもらってたのでこちらをー。

2017/10/01

今週の髪型
2017/10/04

今週の髪型は「結綿(ゆいわた)」。
本当はお月見だから銀バラでキラキラしたかったらしいのですが、髷に腰を付けたら銀バラが負けたとのこと。いろいろあるんやなぁ。
今日はこれしかないでしょ、と思ってお月見の簪にしました。金属の挿し物は橘。

2017/10/04

お月見
2017/10/04

薄はないけどお月見団子は飾ってみました。
餡入り団子で、白→漉し餡、黄色→栗餡らしい。

2017/10/04

きものカレンダー
2017/10/04

きものカレンダーさんに載せていただきました。
いつもの場所だから定点観測っぽいですね。秋が深まるとまた風情が違って楽しめそうです。冬は・・・・寒々しくなっちゃうかもですが・・・。
きものカレンダー

2017/10/04

姉様のおべべ
2017/10/04

東芝科学未来館でやらせていただく姉様人形講座もあるので、姉様着物用の和紙を求めてきました。
前回は結綿で娘々しい感じだったので今回は少しお姉さんぽく。 私のイチオシは犬張り子です。これ以外に見本と同じシマシマや紺系も混ぜる予定。

2017/10/05

布天神
2017/10/06

髷に付けた布のバリエはこんな感じ。後は赤入れるか入れないか悩み中。
もうちょっと渋い色目のラインナップが欲しかったけど良いのが見つからず。見つかったら足します。

2017/10/06

猿若町
2017/10/07

猿若町は店からもすぐ近くですが、かつての芝居町の面影はなく唯一この灯籠(?)が名残。
「これしかないのかぁ・・・・」っていつも横目に素通りしてたけどよく見たら寿亭さんの字か!と思わず写真に撮りました。
あと、猿若町の町会の人たちが着ている袢纏、くくり猿のデザインで可愛い(*´∀`*)

2017/10/07

姉様人形づくり
2017/10/08

今日は姉様人形づくりの日でした。
着物と帯を作って前回作った頭をセット。これで完成です。ピンクのお着物が可愛いですね。

2017/10/08

布天神量産中
2017/10/09

連日姉様の話題で恐縮ですが・・・。
可愛いのが出来たので見て欲しい(*´∀`*)
時々こういうのが出来ると、人形ならではの可愛さってあるよねって思う。
量産してる布天神がどんどん可愛いに寄ってきて困る。今回は前の結綿より粋な子になるはずだったのに・・・・。

2017/10/09

竜田川
2017/10/11

今日は竜田川の簪&ブローチ作り「竜田川」の平日日程でした。
秋の盛りを思わせる簪になりましたね。

2017/10/11

今週の髪型
2017/10/11

今週の髪型はお久しぶりの「割り鹿の子(わりかのこ)」。
最初から毛束を左右に分けるタイプで、輪がかなり大きく派手な感じになりました。
なんだかとてもおもしろい櫛がささってきています。塗りのタイプ?と思って外してよくみたら、ものすごく細かい螺鈿でした。
おおぅ∑(´д`*)・・・どうやって貼ったの・・・?

2017/10/11

姉様パーツ
2017/10/12

今回は櫛も赤くない物を用意。
数がいっぱいあるとそれだけでウキウキします。
最後の飾り付けが楽しみだ(*´∀`*)

2017/10/12

竜田川
2017/10/15

今日は季節の簪&ブローチを作ろう「竜田川」でした。
キラキラリボンも良く合いますね。
来月は「ポインセチア」を予定しております。

2017/10/15

今週の髪型
2017/10/18

マシントラブルでもうだめかと思いましたが、社長が繋ぎ直してくれたら治るって言うね・・・・。なんだろう、この機械の人を値踏みする感。
今週の髪型は「布天神(きれてんじん)」。東芝科学未来館の姉様人形講座に合わせてなので、その旨お伝えしたら、「髷前大きくしておくわね!」って言われました。人形っぽく、わかりやすくということらしい。
今日は浅草寺のご縁日で金龍の舞&菊供養なので、菊の簪と着物にしてみました。

017/10/18

金龍の舞
2017/10/19

長いレンズが長期入院中なので、寄れない単焦点装備で行ってきました。
浅草には今二人も半玉さんがいるのです。
ありがたやー。
左の紅白の掛け物ついている桃割れが今月お披露目されたばかりの千笑さん、右の紅葉付き唐人髷が五月にお披露目された千晴さん。
かわいいしか言葉が出ません。

2017/10/19

金龍の舞
2017/10/19

そして金龍はお囃子山車のお姐さん方の髷の間から観る主義です。金龍はあまり観てないとも言う。だって、場所取りしてるとお囃子山車ストーキングできないんだもん。
推しの御袈裟デビュー姿を拝めて幸せです!

2017/10/19

今日は出張講座です
2017/10/19

今日は東芝科学未来館での姉様出張講座のため、たぶんほとんど店におりません。
あいにくのお天気ですが、来てくださる方々にご満足いただけるようがんばります。
着物の組み合わせもいろいろご用意しましたよ〜♪今回は黒繻子の掛け衿バージョンがあるのがポイントです。

2017/10/19

戸谷染料商店さんで藍染め体験
2017/10/20

今日から日曜日まで浅草エーラウンドが開催されています。普段入れない工房が公開されていたり、それぞれ得意分野を活かしたワークショップなどに参加できます。
お隣の戸谷染料商店さんは、藍染め体験を開催。私も早速行ってきました♪
費用はワンコイン500円です。染める物をその場で購入も出来ますが、持ち込みすればなんでも染めさせてくれます。
私は作業用の上っ張り(汚れるのになぜ白で作った・・・orz)を染めることにしました。

2017/10/20

戸谷染料商店さんで藍染め体験
2017/10/20

染料に浸けて取り出すと、最初は緑色。
これが空気にさらされると反応して藍色に発色していきます。フシギ。
濃さは染める回数で決まるそうです。受付に染めた見本もあるのでそれを見て決めると良いと思います。
私は二回染めにしてみました。とにかく全部染まってしまえ!なので私は細工してませんが、絞って模様を付けることも出来ます。

2017/10/20

戸谷染料商店さんで藍染め体験
2017/10/20

染めるのに満足したら何回か水を換えて洗います。最初の画像とあんま変わらないけど・・・。
これを脱水してもらってお持ち帰り。
家で乾かして完成です。
最初は色落ちしやすいので他の物と分けて洗います。これは、濃い色の手ぬぐいなどと一緒ですね。

皆様もこの週末、藍染め体験をぜひ(*´∇`)ノシ

2017/10/20

伊勢半本店紅ミュージアム「近代香粧品なぞらえ博覧会」
2017/10/20

伊勢半さんの企画展内覧に伺ってきました。
明治時代以降、西洋の影響を受け急速に変化していく「香粧品」の変遷にスポットを当てた展示です。
パッケージデザインが本当に素敵。
ぜひお運びください。
伊勢半本店紅ミュージアム「近代香粧品なぞらえ博覧会」2017.10.21-12.10

2017/10/20

伊勢半本店紅ミュージアム「近代香粧品なぞらえ博覧会」
2017/10/20

近代化以前のものも展示があります。江戸後期の化粧水「花の露」や「京の水」の瓶はとても小さくてびっくり。これ、何回分?
明治以降に一気に増える硝子瓶の化粧品は初期には木版のラベルを使っていてデザインやネーミングが江戸のままというのもツボでした。

2017/10/20

藍染め体験の上っ張り
2017/10/21

昨日染めさせてもらったのを着てみました。
白で着てたときは「謎の看護婦さん感」と言われていたのですが、紺になったら「謎の匠感」が出たっぽい。
あいにくのお天気ですが、明日も体験やられてるので、ご興味のある方は是非。
なかなか、自前持ち込み(材質・点数・大きさ制限なし)を自由に染めさせてくれる機会はないと思うので。

2017/10/21

広告

このページの一番上へ△
もどる
copyright©2004-2013 WATANABE Haruka All rights reserved
E-mail:info2014@jeis-kanoh.co.jp