加納楽屋口 -- 日本髪マニアの店長が(有)加納のアクティビティや日本髪の話題をお届けします
 
加納楽屋口


広告



Top > 徒然ログ

徒然ログ

謹賀新年
2024/01/05

あけましておめでとうございます。
本年も相変わりませずご贔屓を賜りますようお願い申し上げます。

2024/01/05

小あがり上のお正月
2024/01/05

辰もっちの入手に失敗したため、小あがりの棚は今年も引き続きうさぎの正月となっております。
まあ、うさぎはなんぼいてくれてもいいですからね!

2024/01/05

松竹梅の額
2024/01/05

そして、お正月なので壁には岡田和子さんの松竹梅の額を飾りました。
縮緬細工の巾着になっててかわいい。

2024/01/05

眠り猫簪再入荷
2024/01/11

眠り猫の簪が入荷しました!
最後の猫ちゃんが旅立っていって一年ほど在庫なしでした。
またよろしくお願いいたします。

2024/01/11

犬張り子ちゃん
2024/02/07

金花糖の犬張り子ちゃんをもらいました。かわいい!
徳太楼さんに金花糖があるなんて知らなかったー。

節分も終わったし、そろそろ小あがりの棚をひな祭り仕様にしないとですね。

2024/02/07

紅ミュージアム企画展「ミニチュア愛!」
2024/02/07

一足先に「ミニチュア愛!」を見せてもらってきました。
個人的イチオシはこちら!鬢台!
美男葛の枝を立てておく円筒状の部品がついてる化粧台の仲間です。こんなお道具があったんですね。
いいー。すごくいいー。今回見た中で、欲しい雛道具ナンバーワンです。

引き出しには美男葛の表皮を削る小刀とか鬢水入れとかしまったのかなぁ。

2024/02/19

紅ミュージアム企画展「ミニチュア愛!」
2024/02/07

大名時計なんてレアなお道具もありました。
とらやのお雛様で見たサモワールもなかなかだと思いましたが、時代のニーズが反映された結果でしょうか。おもしろい。

2024/02/19

おひなさまと九周年
2024/02/29

例年通りミニミニお雛様を千茶の雛あられとともに飾っています。
紅ミュージアムさんで見た雛道具が素敵だったので、お雛様にもお道具探してみようかなぁ。

そして、2月18日に加納ショールームは開店9周年を迎えました。
バタバタしててお祝いできず、10日遅れでと思っていたらそれも過ぎてしまいました。間抜け。
でもそれだけ忙しいということなのでありがたいです。
今後ともご贔屓に。

2024/02/29

今週の髪型
2024/03/14

今週の髪型は「橋なしの先笄(はしなしのさっこう)」。

ようやく今年の初髷!
安定感ある橋なしの先笄にしてもらいました。
明るい黄緑色の鹿の子が菜の花の簪にベストマッチです。
着物も簪に合わせて黄色を。
この着物、秋に着がちだったのですが、よく見たらあんまり季節感関係ない柄だったので、これからは春先も活躍しそうです。

2024/03/14

かのうどん179号
2024/03/18

かのうどん179号が出ます。
わたしの今日から日本髪生活は「056_材料:ツル」1頁です。
ご希望の方には無料にてお送りいたします。オンラインストアのお問い合わせフォームから送り先をお知らせください。

2024/03/18

今日から日本髪生活 055_情熱の行方
2024/03/18

今日から日本髪生活に「055_情熱の行方」を追加しました。
かのうどん先号掲載分です。

2024/03/18

今週の髪型
2024/04/03

今週の髪型は「銀杏返し(いちょうがえし)」。

長らく結ってなかったせいか、ぱちょこんが変換予測を忘れてて「胃腸が壊死」って変換してくれました。
河野先生の銀杏返しは輪っかが大きくておおらかな感じがして好きです。

あいにくのお天気でロケはなし。
桜の玉簪があったので挿してみました。

2024/04/03

今週の髪型
2024/04/03

今週の髪型は「つぶし島田(つぶししまだ)」。

桜の開花が遅れたので、なんだかギリ桜に間に合っちゃいました。
久々にオーソドックスなつぶし島田です。

簪は八重桜とこの時期に挿したくなる鼓の前挿しを。後ろ挿しは淡ピンクで使いやすいローズクォーツを玉簪アダプターで玉簪にしました。
淡ピンクの玉簪は一本持っておくととても便利です。

2024/04/10

今週の髪型
2024/05/08

今週の髪型は「割鹿の子(わりかのこ)」。

もきゅもきゅ割鹿の子です。
先生の中差し貸してもらいました。両サイドの造形が変わっててカワイイ!

今月は三社なので、いろいろ涼しく装っています。フライング青玉は髷に挿す形にしてもらいました。歌舞伎ではこのように挿しているとこのこと。自分で再現は難しそうなので、明日以降は髷下に普通に挿すか、このまま寝るのをがんばってみるか・・・。

2024/05/08

かのうどん180号
2024/05/17

かのうどん180号を発行しました。
わたしの今日から日本髪生活は前回掲載の「056_材料:ツル」の2頁目です。
唐突に始まる前回の続き・・・!分割掲載して申し訳ありません。
ご希望の方には無料にてお送りいたします。オンラインストアのお問い合わせフォームから送り先をお知らせください。
前号も一緒に、と書いていただくと同送します。

2024/05/17

広告

このページの一番上へ△
もどる
©2004 WATANABE Haruka
E-mail:info2014@jeis-kanoh.co.jp