加納楽屋口 -- 日本髪マニアの店長が(有)加納のアクティビティや日本髪の話題をお届けします
 
加納楽屋口


広告



Top > イベント > 姉様人形作り

姉様人形作り

 結綿の姉様 (3、4月)

姉様人形を作ります。

一回目→頭部の作成
二回目→着物の作成
全二回で完成します。頭だけで良い方は一回目参加だけで首姉様にしてください。

細かい作業があるので中学生以上の方が対象です。

とき 2018年3月11日 (日) 13:00〜 頭部の作成
2018年4月8日 (日) 13:00〜 着物の作成
参加費 500円/回
持ち物 着物として着せたい千代紙がありましたらお持ちください。
申し込み 要 
  受付終了
結綿の姉様
結綿の姉様 姉様作り
結綿の姉様
結綿の姉様
結綿の姉様
結綿の姉様
姉様年間スケジュール2018
1月14日 つぶし島田の姉様 7月8日 勝山の姉様
2月11日 8月12日
3月11日 結綿の姉様 9月9日 唐人髷の姉様
4月8日 10月14日
5月13日 布天神の姉様 11月11日 島田の姉様
6月10日 12月9日

 つぶし島田の姉様 (1、2月)

つぶし島田の姉様
つぶし島田の姉様
つぶし島田の姉様

 島田の姉様 (11、12月)

島田の姉様
島田の姉様
島田の姉様

 唐人髷の姉様 (9、10月)

唐人髷の姉様

9、10月は唐人髷の姉様。

唐人の髷をモデルにしたという少女の髪型。
少女なので背丈も少し小さくします。


唐人髷の姉様
唐人髷の姉様

 勝山の姉様 (7、8月)

勝山の姉様

7、8月は勝山の姉様。

武家出身の遊女、勝山が結ったのが初めと伝えられる髪型。
凛とした佇まいが好まれて武家の既婚女性の髪型として定着しました。
今回は盛夏の装いに細帯を締めた武家の若妻の風情。
裾回しは共の紙を付けて胴抜きということにしました。額縁は格好にならなかったので・・・・。


舞妓オプション
舞妓オプション

参加3回目以降の常連さん向けオプションです。
祇園祭の間、年長の舞妓さんは髪型が勝山になります。幅広で髷が低く、左右に梵天という飾りを挿したお姫様の吹輪に似た勝山です。
袖揚げした曳着にだらりの帯で可愛らしく。背丈も小さめにしました。

材料費別途1,500円。
作業回数は2〜3回必要です。
ご検討ください。

勝山の姉様
勝山の姉様

 銀杏返しの姉様 

結綿の姉様

5、6月は銀杏返しの姉様。

幕末頃に生まれ、長く流行した庶民の髪型。
日本髪には珍しく、少女から年増まで幅広い年齢層をカバー。時代劇の町人女性といえばコレ。
初夏の風情で青玉の簪を付けました。
角出しに、着物はフキの切り込みをせず綿抜袷の風情。
着物と共の裾回しにして胴抜き単の曳着にしても良いですし、周りを額縁にしてリアル単にするも良し。お好みでどうぞ。

結綿の姉様
結綿の姉様
結綿の姉様

 結綿の姉様

結綿の姉様

3、4月は結綿の姉様。
結綿はつぶし島田に鹿の子を掛けた娘らしい髪型です。
髷もコロンと丸く纏めて結うことでより可愛らしくなります。

結綿の姉様 結綿の姉様
結綿の姉様
結綿の姉様

広告

もどる


copyright©2004-2013 WATANABE Haruka All rights reserved
E-mail:info2014@jeis-kanoh.co.jp