加納楽屋口 -- 日本髪マニアの店長が(有)加納のアクティビティや日本髪の話題をお届けします
 
加納楽屋口


広告



Top > てんちょ的日本髪 > 記録(髪型別) > 布天神 > 045 布天神 ハロウィンVer.
日本髪記録 045
 布天神(きれてんじん) ハロウィンVer.

○いきさつ・・・

日本髪図鑑 045 布天神 ハロウィンVer.


ハロウィンですよ。
なので、いつもやらない感じにしていただきました。
日本の節分のお化けの西洋版です、と説明したので、なんでもありな髪型になっております。美容室にあるカボチャっぽい物を総動員していただきました。というか・・・・探すとあるんだ・・・・かぼちゃっぽいもの・・・。

○髪型

日本髪図鑑 045 布天神 ハロウィンVer.

今回一番のポイントは、前分け。
私の頭、生え際のものすごく中途半端な位置に毛並みの生え替わり(つむじ?)があるのです。そのため、その生え替わりポイントを越境して前髪を大正風に幅広く取ったりすることが困難。いつも、生え替わりポイント許すまじ!って思っていたのですが、先生が「そこに生え替わりがあるなら、前分けできると思う」とうれしいご提案をいただきました。とはいえ、前を分けるとどうしても正統派の日本髪のイメージからは外れてしまうそうで、それならお化けならいいんじゃない?とハロウィン待ちしておりました。




日本きもの文化美術館さんにも行ってみた!

前髪は鬢と一緒に付けちゃうのかな?と思ったのですが、↑こんな感じで別付けでした。
別付けしてるのに鬢と同化してるので見た目は別に付けたのがわからない感じです。
ど真ん中で分ける「前割り」の時は鬢と一緒に付けちゃうみたいですね。

こういった前分けの形は粋な芸者衆の間で好まれたんだとか。正面から見た印象が日本髪と思えないくらい洋髪っぽいのでそういうハイカラな感じも好まれたのかも知れませんね。

日本髪図鑑 045 布天神 ハロウィンVer.

あれこれカボチャっぽさ入ってます

日本髪図鑑 045 布天神 ハロウィンVer.

前から見たときの洋髪っぽさがスゴイと家族に言われました

布天神ハロウィンVer.前分けです

今回は他にもハロウィン仕様ということで髷もカボチャっぽくしていただきました。形は布天神なのですが、前に赤とオレンジの毛束を入れてあります。布もカボチャっぽいのを付けていただきました。こんなにカボチャっぽい手絡があったなんて、と美容室の方もびっくりしてました。元々何用だったのか気になりますね。

前で分けたため、普通の櫛は挿せず、洋髪用のコームを挿してもらってます。前分けするとこんなに勝手が違うんですね。

鬢窓が大きく開いてしまうので、そこは母が作ってくれたハロウィンなブローチを簪アダプターで付けてます。モサモサするのでNG出されるかな?と思いながら持って行ったのですがちょうど良く鬢窓をカバーしてくれたのでOKになりました。

ちょっとの違いで名前の変わる日本髪だから・・・・今回のは「南瓜銀杏」とか、「南瓜天神」って感じでしょうか?

○感想

日本髪図鑑 045 布天神 ハロウィンVer.

前分けのおかげで、前髪が数日して倒れてくるということがなかったです。らくちん。でもやっぱり前髪ないとちょっと変な感じ。日本髪見慣れすぎてるせいか物足りないような・・・・?

これ以外にその人の毛流によってできるできないが顕著なのは、「夜会巻き」なんだそうです。
日本髪の結い方で鬢付けと元結いを使って結う昔の「夜会巻き」、いつかやってみたいです。私の毛流、できる毛流なのかなー。


広告

もどる


copyright©2004-2013 WATANABE Haruka All rights reserved
E-mail:info2014@jeis-kanoh.co.jp